学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

柏崎市立門出小学校・高柳町立門出中学校

■学校データ

創立:1872年

・第六大区五小区刈羽郡岡野町分校として9つの村の組合立で開校。

・1874年に組合から分離し、第六大区第四中学区一五番小学第一分校を開校。

・1883年に第八中学区第七小学区公立小学門出校と改称。

・1885年に刈羽郡第八小学区公立門出小学校と改称。

・1887年に刈羽郡簡易科門出小学校と改称。荻之島分場を設置。

・1901年に刈羽郡村立門出尋常小学校と改称。町村合併により高柳村の学校となる。

・1911年に高等科を併置し、高柳村門出尋常高等小学校と改称。

・1913年に高等科を廃し、高柳村門出尋常小学校と改称。

・1931年に中後分教場、寄合分教場を設置。

・1933年に高等科を再度併置し、高柳村門出尋常高等小学校と改称。

・1941年に高柳村門出国民学校と改称。

・1947年に高柳村立門出小学校と改称。高柳村立高柳中学校第二校舎を併設。

・1955年に町村合併により、高柳町立門出小学校、高柳町立高柳中学校第二校舎と改称。

・1958年に寄合分校を高柳町立石黒小中学校の学区に編入

・1960年に高柳町立高柳中学校第二校舎が独立し、高柳町立門出中学校が開校。

・1970年に高柳町立門出小学校中後分校が閉校。

・1971年に高柳町立門出中学校が高柳町立高柳中学校に統合し、閉校。

・1975年に松代町田代地区の児童が門出小学校に編入

・1995年に高柳町立石黒小学校と統合。

・2005年に市町村合併により、柏崎市立門出小学校と改称。

閉校:2012年

コメント:

現在は体育館のみが残っている。体育館横にコンクリートブロックが積まれた箇所があるが、そこから校舎につながっていたようだ。

歴史を見ると現在の体育館は1985年に造られたもので、校舎は1971年に落成されている。中学校が閉校した翌年に新校舎ができたようなので、中学校の名残はなさそうだ。

閉校記念碑が建っているため詳しい歴史を見ることができる。また、校庭には創立100周年の石碑も残っている。

f:id:abolished-school:20170411222303j:plain

 

f:id:abolished-school:20170411222327j:plain

f:id:abolished-school:20170411222330j:plain

f:id:abolished-school:20170411222335j:plain

f:id:abolished-school:20170411225526j:plain

f:id:abolished-school:20170411222337j:plain

f:id:abolished-school:20170411222338j:plain

f:id:abolished-school:20170411222341j:plain

 


廃墟ランキング