学舎の記憶

新潟を中心とした廃校を旅するブログ

安塚町立須川小学校・安塚町立菱里中学校須川分校

■学校データ

創立:1874年

・第5中学区第41番小学区須川校として開校。

・1892年に須川尋常小学校と改称。

・1901年に町村合併により菱里村立須川尋常小学校と改称。

・1941年に菱里村立須川国民学校と改称。

・1947年に菱里村立須川小学校に改称。菱里村立菱里中学校須川分校を併設。

・1955年に町村合併により安塚町立須川小学校、安塚町立菱里中学校須川分校と改称。

・1957年に安塚町立菱里中学校須川分校が閉校。

閉校:1996年

コメント:

現在は須川地域生涯学習センターとして利用されている。体育館手前に校舎があったようだが、現在は解体され、体育館だけが残っている。校舎が解体された時期は不明だが、ネットにあった安塚地域協議会の資料によると、平成25年3月31日には須川地域生涯学習学習センターの一部(校舎棟)が廃止されているようなので、この後に解体されたのだろう。

----------

※追記

コメントより、2015年のゴールデンウィーク頃には解体工事をしていたとの情報をいただきました。

----------

閉校記念碑は見当たらなかったが、校舎跡近くには創立100周年の記念碑が建立されいた。「明朗闊達」と書かれているが、この字はなんと当時の内閣総理大臣田中角栄の直筆らしい。

また、体育館裏のグラウンド方面には「勤勉」と書かれた石碑があった。石碑にしては形がおかしいので、おそらく上には二宮金次郎像があったのだろう。さらにその近くにも「記念碑」と書かれた石碑があったが、なんの記念碑なのかは読み取れなかった。

f:id:abolished-school:20180203210818j:plain

f:id:abolished-school:20180203213700j:plain

f:id:abolished-school:20180203213704j:plain

f:id:abolished-school:20180203213707j:plain

f:id:abolished-school:20180203213711j:plain

f:id:abolished-school:20180203213714j:plain

f:id:abolished-school:20180203213718j:plain

f:id:abolished-school:20180203213721j:plain

 


廃墟ランキング