学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

中里村立貝野中学校

■学校データ

創立:1947年

・貝野村立貝野中学校として開校。

・1949年に新校舎落成。

・1956年に水沢村貝野村組合立貝野中学校と改称。

・1963年に組合立を解消。町村合併により中里村立貝野中学校と改称。

・1980年に校舎焼失。

・1981年に体育館落成。

閉校:1985年

コメント:

貝野小学校の近くに閉校記念碑が建立されており、すぐ近くに体育館が残っている。この体育館は校舎焼失後に落成された体育館と思われる。

体育館の構造を見て、どこと校舎がつながっていたかわからなかったが、記念碑の歴史を見る限り、校舎は火災による焼失後は再建されず、体育館だけが建て直されたようだ。

おそらく、しばらく小学校校舎を借りながら再建しようとしていたところ、中学校が閉校となる話が出たため、体育館落成だけで止まってしまったのではないだろうか。

あと、現在の貝野小学校の体育館棟は校舎棟に比べてかなり新しいように見えることから、小学校の体育館棟の立て直しのためと、将来村民体育館的な使い方も考慮して建て直した、という見方も考えられる。

いずれも答えは、貝野小学校の歴史を紐解かなければならないだろう。

閉校記念碑のとなりには校歌が書かれた碑も建てられている。

f:id:abolished-school:20180510214607j:plain

 

f:id:abolished-school:20180510214639j:plain

f:id:abolished-school:20180510214655j:plain

f:id:abolished-school:20180510214643j:plain

f:id:abolished-school:20180510214647j:plain

f:id:abolished-school:20180510214651j:plain

 


廃墟ランキング