学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

新潟を中心とした廃校を旅するブログ

小千谷市立岩沢小学校・小千谷市立岩沢中学校

■学校データ

創立:1875年

・第六大学区新潟県管内第六中学校区第11番小学校付属第1番分校岩沢校として開校。

・1882年に新潟県第14番中学校区第三小学区公立下組付属岩沢校と改称。

・1885年に第五学区公立岩沢小学校と改称。

・1887年に第五学区尋常小学校と改称。

・1907年に高等科を併置し、岩沢村立岩沢尋常高等小学校と改称。

・1918年に岩沢村立岩沢尋常高等小学校岩山雪中派出場が開校。

・1941年に岩沢村立岩沢国民学校と改称。

・1947年に岩沢村立岩沢小学校と改称。岩沢村立岩沢中学校を併置。

・1952年に岩沢中学校が分離、独立校舎を竣工。

・1955年に市町村合併により、小千谷市立岩沢小学校、小千谷市立岩沢中学校と改称。

・1957年に小千谷市立川井中学校冬井戸屋分校、岩沢中学校小土山分校が岩沢中学校と統合。

・1965年に小千谷市立真人小学校芋坂分校と統合。

・1968年に小千谷市立川井中学校、川井中学校内ヶ巻分校、岩沢中学校大崩分校が岩沢中学校と統合。

・1981年に小千谷市立岩沢中学校が閉校。

・1985年に小千谷市立小土山小学校と統合。現在地に新校舎が落成。

・1993年に小千谷市立大崩小学校と統合。

閉校:2013年

コメント:

学校は残っているが、現在はとある企業が体育館と校舎ともに工場として使用している。グラウンドも駐車場として舗装されているが、そちら側に回って撮影することができなかったので、後日改めて反対側からの撮影を行う予定。

なお、上の歴史を見ておわかりの通り、かつてこの地域に岩沢中学校があったのだが、その跡地に小学校が建ったので、この場所は岩沢中学校跡でもある。しかし、岩沢中学校の閉校記念碑は見当たらなかった。もしかしたらグラウンド側にあるのかもしれない。

また、旧岩沢小学校跡地には現在入居している企業の別工場が稼働している。もちろん当時の校舎ではなく新しく建て替えられているが。こちらもタイミング的に写真が撮れなかったので、改めて撮影する予定。

f:id:abolished-school:20180520221213j:plain

 

f:id:abolished-school:20180520221225j:plain

f:id:abolished-school:20180520221233j:plain

f:id:abolished-school:20180520221242j:plain

 


廃墟ランキング