学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

真野町立真野小学校金丸分校

■学校データ

創立:1876年

・金丸校として仮開校。

1884年に第十六中学区第十四番小学区金丸校と改称。

1886年に第十六小学区四日町小学校金丸派出教場と改称。

1888年に本校と統合し、組合立八幡小学校が開校。

・1892年に組合立国府尋常小学校と改称。

・1894年に独立し、金丸村立金丸尋常小学校と改称。

・1902年に町村合併により真野村立金丸尋常小学校と改称。

1924年に真野村立真野尋常高等小学校金丸分教場と改称。

・1941年に真野村立真野国民学校金丸分校と改称。

・1947年に真野村立真野小学校金丸分校と改称。

・1955年に町村合併により真野町立真野小学校金丸分校と改称。

閉校:1970年

コメント:

佐渡遠征その19。

現在は公民館として利用されているようだ。集落の中央に近い部分にあり、入り口に門柱があったため学校跡と判断した。

廃校記念碑のようなものはなかったが、ちょうど近くに住民が草むしりをしていたので確認したところ、まさしく学校だったという確証を得た。

今も公民館として使われているだけあって周りはきれいだ。中を覗いてみると、右側の玄関部分は講堂部分で、左側の木造部分が教室棟となっているようだ。

あんまり周りをウロウロすると不審者になってしまうので、一通り撮影して退散した。

f:id:abolished-school:20181204085402j:plain

f:id:abolished-school:20181204191620j:plain

f:id:abolished-school:20181204191640j:plain

f:id:abolished-school:20181204191644j:plain

f:id:abolished-school:20181204191647j:plain

f:id:abolished-school:20181204191651j:plain

 


廃墟ランキング