学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

金井町立平泉小学校

■学校データ

創立:1877年

・四ヵ村組合立二宮校第一号派出教場として開校。

1881年に独立し、和泉校と改称。

・1889年に雑太・加茂・羽茂郡第一学区泉小学校と改称。

・1892年に平泉村立平泉尋常小学校と改称。

・1901年に町村合併により金沢村立平泉尋常小学校と改称。

・1941年に金沢村立平泉国民学校と改称。

・1947年に金沢村立平泉小学校と改称。

・1954年に町村合併により金井村立平泉小学校と改称。

・1960年に町制施行し、金井町立平泉小学校と改称。

閉校:1973年

コメント:

佐渡遠征その20。

学校自体はすでに取り壊され、跡地にはふれあいセンターという建物ができている。建物自体は屋内ゲートボール場のような施設になっている。

解体前は木造校舎だったようなので、全く痕跡は残っていないが、建物前には閉校記念碑が建立されている。記念碑自体は平成7年に作られたもののようで、実に22年後に建てられたわけだ。

施設の隅には二宮金次郎像もあるが、これが当時からこの場所にあったかどうかは不明。

道路を挟んだ反対側に公園があり、そこがかつてのグラウンドだったと思われる。

f:id:abolished-school:20181209221918j:plain

f:id:abolished-school:20181209223700j:plain

f:id:abolished-school:20181209223704j:plain

f:id:abolished-school:20181209223708j:plain

f:id:abolished-school:20181209223711j:plain

 


廃墟ランキング