学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

相川町立二見中学校

■学校データ

創立:1947年

・二見村立二見小学校に併置して開校。

・1954年に町村合併により、相川町立二見中学校と改称。

・1956年に独立校舎へ移転。

閉校:2003年

コメント:

佐渡遠征その39。

校舎はすでに解体され、跡地には老人ホームが建てられている。調べると校舎は2010年に解体されたようだ。

 広々としたグラウンドの手前には門柱があるが、特に表札などはかかっていなかった。またその近くの松林?には閉校記念碑が建立されていた。記念碑には効果と沿革が刻まれている。

老人ホームがあるので深く撮影できなかったので、軽く撮影してさっさと退散した。

f:id:abolished-school:20190406180338j:plain

f:id:abolished-school:20190406180556j:plain

f:id:abolished-school:20190406180611j:plain

f:id:abolished-school:20190406180615j:plain

 


廃墟ランキング