学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

柿崎町立下牧小学校

■学校データ

創立:1874年

・第四中学区第二十八番小学区上小野校附属水野校として開校。

1880年に第十中学区第二十八番小学区上小野校附属水野校と改称。

・1890年に黒川村立水野尋常小学校と改称。

・1908年に黒川村立黒川尋常小学校第二分場と改称。

・1909年に黒川村立黒川第二尋常小学校と改称。

・1934年に黒川村立黒川尋常高等小学校下牧分教場と改称。

・1941年に黒川村立黒川国民学校下牧分教場と改称。

・1947年に黒川村立黒川小学校下牧分教場と改称。

・1948年に本校から独立し、黒川村立下牧小学校と改称。

・1955年に町村合併により、柿崎町立下牧小学校と改称。

閉校:1987年

コメント:

校舎は2014年に解体されたそうで、跡地は「米山」を登るためのベース地として整備しなおされている。現在ある建物は解体後に建てられたもの。伺ったこの日も雪解け後ということもあり、登山客でにぎわっていた。

その登山道入り口には看板があり、かつて通っていた児童によって作られたものだということが書き残されている。校舎解体後に塗りなおされたと記されているが、当時の子供たちが登山客のために作った看板は、いつまでも残されていくものだろう。

なお、あたりを散策したが閉校記念碑のようなものは見つからなかった。

f:id:abolished-school:20190723072739j:plain

f:id:abolished-school:20190723072753j:plain

f:id:abolished-school:20190723072800j:plain

f:id:abolished-school:20190723072756j:plain

f:id:abolished-school:20190723072803j:plain

 


廃墟ランキング