学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

上越市立黒川小学校・柿崎町立黒川中学校

■学校データ

創立:1874年

・前身となる第十中学区二十八番小学区上小野校附属米山寺校と同附属芋島校が開校。

・1908年に米山寺校と芋島校が統合し、黒川村立黒川尋常小学校が開校。

・1941年に黒川村立黒川国民学校と改称。

・1947年に黒川村立黒川小学校と改称。黒川村立黒川中学校を併置。

・1952年に黒川村立黒川中学校の独立校舎竣工に伴い、併置を廃止。

・1955年に町村合併により、柿崎町立黒川小学校、柿崎町立黒川中学校と改称。

・1970年に柿崎町立黒川中学校が閉校。

・1987年に柿崎町立下牧小学校と統合。

・1991年に柿崎町立黒岩小学校と統合。

・2005年に市町村合併により、上越市立黒川小学校と改称。

閉校:2013年

コメント:

黒川中学校は独立した校舎だったが、ほぼ同じ敷地内にあったため、同じ記事にまとめた。

校舎、体育館ともに解体されている。解体した日は不明だが、GoogleMAPのストリートビューを見ると、2014年時点ではまだ残っていた。門柱の正面に校舎があり、字に左側に体育館があったようだ。

とても広いグラウンドだなと思っていたら、調べてみると敷地内に中学校校舎があったようだ。さすがに中学校校舎は残っていないが、古い空中写真(1975年)を見ると、グラウンドの北側に赤い屋根の長細い建物が見つかったので、これが中学校校舎(の一部?)と思われる。

門柱からの入り口はゲートでふさがれているため、さすがに侵入するわけにはいかない・・・と思っていたが、グラウンド隅にゲートボール場があり、そこからはすんなり入れるようになっていたので、お邪魔させてもらった。そのほかにゲートが敷かれていたわけじゃないので、不法侵入じゃないはず(笑)

閉校記念碑の近くにはもう一つ石碑があり、そこには「自ら鍛える」と彫られていた。裏を見ると昭和54年度健康優良学校全国優秀校表彰と書かれていた。なるほど、とても健康的な学校だったわけだ・・・と言ってみたものの、そういう捉え方でいいのか?

f:id:abolished-school:20190802214905j:plain

f:id:abolished-school:20190802214941j:plain

f:id:abolished-school:20190802214944j:plain

f:id:abolished-school:20190802214947j:plain

f:id:abolished-school:20190802214953j:plain

f:id:abolished-school:20190802215111j:plain

f:id:abolished-school:20190802215117j:plain

f:id:abolished-school:20190802215136j:plain

f:id:abolished-school:20190802215139j:plain

f:id:abolished-school:20190802215142j:plain

f:id:abolished-school:20190802215145j:plain

 


廃墟ランキング