学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

妙高村立原通小学校・妙高村立原通中学校

■学校データ

創立:1873年

・前身となる第八大学区第五中学区第七番小学美守校附属大原校が開校。

・1874年に前身となる第八大学区第五中学区第七小学美守校附属東四ツ屋新田校が開校。

1880年に、東四ツ屋新田校が中頸城郡第十番小学区美守校附属葎生校と改称。

1881年に大原校附属窪田校が開校。

・1882年に大原校附属大塚校が開校。

・1887年に大原校、窪田校、大塚校が統合し、公立坂下尋常小学校が開校。葎生校に姫川原尋常小学校の分校を設置。

・1889年に原通村立坂下尋常小学校と改称。

・1890年に葎生校が独立し、原通村立葎生尋常小学校と改称。

1903年に組合立原通高等小学校が開校。

・1908年に組合立原通高等小学校を廃止し、原通村立原通尋常高等小学校が開校。

・1910年に原通村立原通尋高等小学校と合併し、葎生尋常小学校は原通村立原通第一尋常高等小学校へ、坂下尋常小学校は原通村立原通第二尋常小学校と改称。

・1933年に原通第一尋常高等小学校上中村新田雪中派出教場を設置。

・1941年に原通第一尋常高等小学校が原通村立東四ツ屋国民学校、原通第二尋常小学校が原通村立坂下国民学校と改称。

・1947年に東四ツ屋国民学校が原通村立東四ツ屋小学校、原通第二尋常小学校が原通村立坂下小学校と改称。原通村立原通中学校が開校し、東四ツ屋小学校に南校舎、坂下小学校に北校舎を併置。

・1948年に原通中学校が校舎新築移転。(現在の原通小学校跡地)

・1955年に町村合併のため、妙高村立東四ツ屋小学校、妙高村立坂下小学校、妙高村立原通中学校と改称。原通中学校に大鹿中学校を併置。

・1956年に原通中学校が閉校。東四ツ屋小学校と坂下小学校が統合し、妙高村立原通小学校が原通中学校跡地(現在地)に開校。

閉校:2005年

コメント:

いろいろと経緯が複雑な学校だが、実は建物自体はまだ健在である。しかし、現在は特別養護老人ホームなどの施設に利用されている。そのため写真撮影はなるべく施設が映らないように配慮して行った。

学校があった場所はもともと中学校だったとのことだが、中学校の閉校記念碑は見当たらなかった。(原通中学校は統合により別の場所へ移転している)

二宮金次郎像など学校によくある建立物も残っている。ほかにも石碑がいくつかあったが、あまりじろじろ見ていると不審者になりそうなので写真だけさっさと撮ってその場を後にした。

f:id:abolished-school:20190907132129j:plain

f:id:abolished-school:20190907132245j:plain

f:id:abolished-school:20190907132334j:plain

f:id:abolished-school:20190907132247j:plain

f:id:abolished-school:20190907132250j:plain

f:id:abolished-school:20190907132627j:plain

f:id:abolished-school:20190907132432j:plain

f:id:abolished-school:20190907132618j:plain

 


廃墟ランキング