学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

妙高市立吉木小学校 ・新井市立水上中学校

■学校データ

創立:1872年

・吉木郷学校として開校。同年、第五中学区公立第二十七番小学校と改称。

1880年に第十中学区第十三番小学吉木校と改称。川上分教場を設置。

・1892年に中頸城郡村立吉木尋常小学校と改称。

・1902年に高等科を併置し、水上村立吉木尋常高等小学校と改称。

・1941年に水上村立吉木国民学校と改称。

・1947年に水上村立吉木小学校と改称。水上村立水上中学校を併置。

・1954年に町村合併により、新井市立吉木小学校、新井市立水上中学校と改称。

・1958年に新井市立吉木小学校川上分校が新井市立姫川原小学校に統合。

・1962年に新井市立水上中学校が閉校。

・2005年に市町村合併により、妙高市立吉木小学校と改称。

閉校:2010年

コメント:

学校はつい最近解体されたようで、跡地にはコミュニティセンターが新しく作られている。ちょうど完成一歩手前のようで、駐車場などの舗装の途中だった。

かつては中学校も同敷地内にあったようで、独立校舎だったのは把握していたが、いつ頃完成したか、独立したかはわからなかった。その閉校記念碑なども見つかっていない。

学校入り口付近にはモニュメントが多く、二宮金次郎像のほか、石碑がいくつか見えている。立派な閉校記念碑もあるのだが、裏面を撮ろうとしたら見事な逆光で表面に何が書いてあるかよくわからなくなってしまった。残念。

f:id:abolished-school:20191006154232j:plain

f:id:abolished-school:20191006154331j:plain

f:id:abolished-school:20191006154334j:plain

f:id:abolished-school:20191006154338j:plain

f:id:abolished-school:20191006154342j:plain

f:id:abolished-school:20191006154345j:plain

f:id:abolished-school:20191006154348j:plain

f:id:abolished-school:20191006154351j:plain

f:id:abolished-school:20191006154557j:plain

 


廃墟ランキング