学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

妙高市立斐太南小学校

■学校データ

創立:1874年

・前身となる第十番小学新井校附属五日市校、猪野山校、長森校が開校。

1880年に第十中学区第八番小学新井校附属五日市校、猪野山校、長森校とそれぞれ改称。

・1889年に五日市校が尋常科西郷北小学校と改称。長森校と猪野山校が合併し、立尋常科西郷南小学校と改称。

・1892年に中頸城郡村立西郷北尋常小学校中頸城郡村立西郷南尋常小学校とそれぞれ改称。

1903年に西郷北尋常小学校、西郷南尋常小学校が統合し、高等科を併置して斐太村立西郷尋常高等小学校が開校。

・1941年に斐太村立西郷国民学校と改称。

・(以降、調査中)

閉校:2015年

コメント:

現在は妙高市立総合支援学校が入居しているため、深入りしなかった。この日は休校日だったため、多少の写真撮影はいいよね?と思って撮影させていただいた。

閉校記念碑は目の前にあるのだが、さすがに敷地内に入るのはためらい、遠方からの撮影にしたが、閉校記念碑の素材的に光を反射してしまったため、沿革などは全く見えなかった。

閉校記念碑とは違う石碑があったが、何の石碑かはよくわからない。桜が云々と書いてあるので、1903年の西郷尋常高等小学校創立時に植えられた桜の木のことを謳っているのかもしれない。

この桜の木については、ネットで調べるといろいろ情報が出てくるので、そちらを参考にしていただきたい。

ちなみに学校前のバス停には「斐太南小学校」と書かれたままだった。2018年9月の時点でこの表記だったので、今はもしかしたら直ってるのかもしれない。(総合支援学校は2017年8月に現在地に移転してきている)

f:id:abolished-school:20191127211725j:plain

f:id:abolished-school:20191127211738j:plain

f:id:abolished-school:20191127211752j:plain

f:id:abolished-school:20191127211730j:plain

f:id:abolished-school:20191127211735j:plain

f:id:abolished-school:20191127211742j:plain

f:id:abolished-school:20191127211745j:plain

f:id:abolished-school:20191127211749j:plain

 


廃墟ランキング