学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

安塚町立安塚中学校(旧校舎)

■学校データ

創立:1947年

・安塚村立安塚中学校として開校。

・1955年に町制施行により安塚町立安塚中学校と改称。

・1977年に安塚町立小黒中学校、安塚町立菱里中学校と統合、移転?(現在地へ)

・2005年に上越市立安塚中学校と改称。

閉校:-(現役校)

コメント:

安塚中学校自体はまだ現役校だが、旧校舎が体育館だけ残されている。どこかの会社の資材置き場となっていると思うのだが、トタンや木目板などがボロボロになってきているところを見ると、ほとんど機能していないように思われる。

かつては北側に渡り廊下を通じて校舎があったようだが、今はその面影はない。木々に埋もれ校舎の後はよくわからない。グラウンドがあった場所には別の会社の工場が建てれているため、あまりうろうろすると不審者扱いになりかねない。(この日は休日だったため誰もいなかった)

なお、ただ移転しただけなので記念碑やそれらしいものは残されていなかった。

f:id:abolished-school:20191216205135j:plain

f:id:abolished-school:20191216205139j:plain

f:id:abolished-school:20191216205144j:plain

f:id:abolished-school:20191216205148j:plain

 


廃墟ランキング