学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

朝日村立塩野町小学校荒沢冬季分校

■学校データ

創立:1907年

・塩野町村立塩野町尋常高等小学校荒沢冬季派出所として開校。

・1941年に塩野町村立塩野町国民学校荒沢冬季分校と改称。

・1947年に塩野町村立塩野町小学校荒沢冬季分校と改称。

・1954年に町村合併により朝日村立塩野町小学校荒沢冬季分校と改称。

閉校:1983年

コメント:

学校跡はなく、そもそもあった場所の特定も非常に困難だったが、偶然にも「塩野町まちづくり協議会」なる存在の方々が地域のお宝マップとして、各集落を探索したものをまとめたサイト(というか村上市の公式HP)を見つけたため、ある程度の場所を絞ることができた。

学校があったと思わしき場所には小屋が建っているが、あまりにも作業小屋風過ぎて、おそらく学校とは違う建物と思われる。(冬季分校という性質を考えれば、トタンではなく木造だったのでは?と推測する)

しかし、荒沢冬季分校の歴史についてははっきりとしたものが調べられずにいるのだが、一時期は冬季分校ではなく普通の分校だったのでは、と思っている。

というのも、集落の中心、集会所の近くにプールがあるのだ。これも荒沢分校のものというのはわかっているのだが、冬季だけしか使わない分校にプールを用意するか?という考えから、通年校になっていた時が必ずあったはず、という推測である。

閉校記念碑やそれ以上に詳しいものが現地では得られなかったので、あくまで推測でしかないが、もしかしたら集会所などに当時の資料などが置いてあるのではないかと思っている。

詳しい方がいたら教えて下さい。

f:id:abolished-school:20200320104249j:plain

f:id:abolished-school:20200320104251j:plain

f:id:abolished-school:20200320104254j:plain

f:id:abolished-school:20200320104258j:plain

 


廃墟ランキング