学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

栃尾市立一之貝小学校軽井沢分校

■学校データ

創立:1874年

・第三中学区公立第十三番小学西中野俣校軽井沢分校として開校。

・1947年に荷頃村一之貝小学校軽井沢分校と改称。

・1954年に町村合併により、栃尾市立一之貝小学校軽井沢分校と改称。

閉校:2001年

コメント:

校舎はすでに解体され、跡地には閉校記念碑が建立されている。道路近くに掲揚ポールが建っているが、これが唯一残されている学校の備品か。敷地内には集会所が建てられている。

ネット上で調べると、意外と軽井沢分校の解体前の校舎写真が検索で引っかかる。また、1975年の空中写真で見ると、集会所がこの時も存在している。しかし写真に写る集会所が45年も経っているようには思えないので(そもそも屋根の形状が違う気がする)建て直されたのだろう。そもそも1975年の時点で集会所かどうかもわからない。離れとなった体育館のようにも見える。

軽井沢分校撮影後、道路沿いに子どもの飛び出しを注意する看板があったが、これはとても危険なにおいがする。

おや、こんな夜に誰か来たようd

f:id:abolished-school:20200716214341j:plain

f:id:abolished-school:20200716214345j:plain

f:id:abolished-school:20200716214349j:plain

f:id:abolished-school:20200716214354j:plain

f:id:abolished-school:20200716214358j:plain

f:id:abolished-school:20200716221546j:plain

(1975年の空中写真。赤い○で囲ったところが軽井沢分校。出典:国土地理院

 


廃墟ランキング