学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

糸魚川市立下根知小学校・糸魚川市立根知小学校(旧)・糸魚川市立根知中学校・新潟県立糸魚川高等学校定時制根知分校

■学校データ

創立:1874年

・第五中学区二三番小学上刈校附属上野校として開校。

・1885年に第二十小学区尋常科上野小学校と改称。

・1889年に尋常科下根知小学校と改称。

・1901年に高等科を併置し、根知村立下根知尋常高等小学校と改称。

・1941年に根知村立下根知国民学校と改称。

・1947年に根知村立下根知小学校と改称。根知村立根知中学校を併置。

・1949年に根知村立根知中学校独立校舎が竣工し、移転。

・1953年に新潟県糸魚川高等学校定時制根知分校を併置。

・1954年に町村合併により糸魚川市立下根知小学校と改称。

閉校:1973年

・閉校後は糸魚川市立上根知小学校、糸魚川市立蒲池小学校と統合し、糸魚川市根知小学校が開校し、下根知小学校校舎を使用。

・1974年に新潟県糸魚川高等学校定時制根知分校が閉校。

・1999年に糸魚川市根知小学校が糸魚川市立姫川中学校跡へ移転。

コメント:

タイトルが長い。というかこの学校の入れ替わりが激しい。

小学校と中学校と高校が同居していた校舎とは珍しい。(中学校と高校は同時期に同居していないが)

学校跡地には体育館だけが残っている。校舎はしばらく残っていたようだが、2014年に解体されたらしい。

グラウンド跡には大量のビニールハウスが建っている。どうやら苗代として使われているようだ。体育館正面から見て奥の左側に校舎がくっついていた。そこだけ色が違うトタンがあり、そこから校舎が横にあったようだ。体育館はきれいにされていて、今でも地域行事などで使われているそうだ。

小学校及び中学校の閉校記念碑はないが、グラウンド奥に糸魚川高校根知分校の石碑は残されている。が、草に覆われて近づくことができず、何かが書いてあるのはわかったが、劣化と風化が進んでいて見えづらい。どうも沿革が書かれているらしい。

糸魚川高校のHPに沿革がなかったため困っていたが、とあるブログで詳細に書かれている記事を見つけたため助かった。

f:id:abolished-school:20200928221341j:plain

f:id:abolished-school:20200928221347j:plain

f:id:abolished-school:20200928221350j:plain

f:id:abolished-school:20200928221355j:plain

f:id:abolished-school:20200928221358j:plain

f:id:abolished-school:20200928221406j:plain

f:id:abolished-school:20200928221402j:plain

f:id:abolished-school:20200928221409j:plain

f:id:abolished-school:20200928221514j:plain

(1976年の空中写真。中央に下根知小学校がある。出典:国土地理院

 


廃墟ランキング