学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

糸魚川市立西山小学校

■学校データ

創立:1875年

・第十九番小学宮平校砂場分校として開校。

1878年に第一一中学区第五番小学宮平校附属砂場分校と改称。

・1882年に第十二中学区第五番小学砂場校と改称。

・1887年に第十三小学区尋常科大平小学校砂場分場と改称。

・1889年に尋常科砂場小学校として独立。

・1892年に尋常科砂場小学校が村立西山尋常小学校と改称。

・1902年に上早川村立西山尋常小学校と改称。

・1915年に角間分校を設置。

・1941年に上早川村立西山国民学校と改称。

・1947年に上早川村立西山小学校と改称。

・1954年に町村合併により糸魚川市立西山小学校と改称。

・1968年に角間冬季分校を廃止。

閉校:1990年

コメント:

校舎は解体されているが、閉校後は「烏帽子の里」という名の宿泊体験施設として使われていたが、2010年に火災が発生し焼失。2013年に地域の集会施設として建設されたが、その施設も3年後火災により再び焼失したとのこと。

跡地は閉校記念碑創立100周年の石碑、そして舗装された校庭が残るのみだった。なんとも悲運な運命をたどった場所である。

ちなみに集会施設としての烏帽子の里はGoogleストリートビューで見ることができる。

f:id:abolished-school:20201101180724j:plain

f:id:abolished-school:20201101180801j:plain

f:id:abolished-school:20201101180804j:plain

f:id:abolished-school:20201101180808j:plain

f:id:abolished-school:20201101180812j:plain

f:id:abolished-school:20201101180816j:plain

f:id:abolished-school:20201101180820j:plain

f:id:abolished-school:20201101180823j:plain

f:id:abolished-school:20201101180827j:plain

f:id:abolished-school:20201101210250j:plain

(1976年の空中写真。中央にあるのが西山小学校。出典:国土地理院

 


廃墟ランキング