学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

糸魚川市立浦本小学校・糸魚川市立浦本中学校

■学校データ

創立:1874年

・第五中学区第十八番小学鬼舞校附属中浜校として開校。

・1879年に第十一中学区第四番小学鬼舞校附属中浜校と改称。

1880年に西頚城郡公立小学校第四番鬼舞校附属中浜校と改称。

・1882年に本校から独立し、第二中学区第五番小学区中浜校と改称。

1888年に簡易科中浜小学校と改称。

・1890年に尋常科浦本小学校と改称。

・1892年に村立浦本尋常小学校と改称。

・1902年に浦本村立浦本尋常小学校鬼伏雪中派出校を設置。

・1904年に鬼伏雪中派出校が鬼伏分教場と改称。

・1905年に鬼伏分教場が独立し、浦本村立鬼伏尋常小学校が開校。

1906年に高等科を併置し、浦本村立浦本尋常高等小学校が開校。

・1941年に浦本村立浦本国民学校と改称。

・1947年に浦本村立浦本小学校と改称。浦本村立浦本中学校を併置。

・1954年に町村合併により糸魚川市立浦本小学校、糸魚川市立浦本中学校と改称。

・1961年に糸魚川市立浦本中学校が閉校。

・1989年に新校舎竣工。

 閉校:2018年

コメント:

比較的最新閉校したばかりの学校だ。校舎自体も平成元年に竣工されたため、竣工後わずか18年で廃校になってしまったということだ。

校舎二階から渡り廊下で対面側にある体育館につながっている。その間に駐車場などがあり、奥には小さな庭のようなスペースがあった。二宮金次郎氏もそこに建っている。

体育館へ向かう道は入り口すぐ脇にあったのだが、とある事情で近寄ることができなかった。

そのとある事情というのは、小学校を撮影中に一台の車が走ってきたことだ。自分が到着して2~3分後くらいだったと思うが、最初はセキュリティか何かが反応して警備の人が駆け付けたのかと思ったが、車は学校入り口近くで止まり、中から人が出てくるということはなかった。

たまたま用事があって来たのか、車内から監視しているのか・・・とても居心地が悪かったのでそうそう退散した。ちなみに学校への道はふさがれているということもなく、入り口もロープもコーン設置も何もされていなかった。

ちなみに閉校記念碑は見当たらなく、それっぽいのは玄関近くに閉校記念に植えられた植樹を示す木柱が建てられているぐらいだった。

プールは学校から少し下ったところで、車で行くルートとは異なる別の道でアクセスできるようになっている。すぐ隣に畑があるため、泥棒と間違われないだろうか心配だった。

f:id:abolished-school:20201123202427j:plain

f:id:abolished-school:20201123202430j:plain

f:id:abolished-school:20201123202433j:plain

f:id:abolished-school:20201123202436j:plain

f:id:abolished-school:20201123202440j:plain

f:id:abolished-school:20201123202443j:plain

f:id:abolished-school:20201123202446j:plain

f:id:abolished-school:20201123202449j:plain

f:id:abolished-school:20201123202453j:plain

f:id:abolished-school:20201123202500j:plain

f:id:abolished-school:20201123202504j:plain

f:id:abolished-school:20201123202507j:plain

f:id:abolished-school:20201123202511j:plain

f:id:abolished-school:20201123224750j:plain

(1976年の空中写真。中央にあるのが浦本小学校で、旧校舎になる。出典:国土地理院

 


廃墟ランキング