学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

関川村立女川小学校田麦分校

■学校データ

創立:1913年

・女川村立女川尋常高等小学校田麦派出所として開校。

・1935年に女川村立女川尋常高等小学校田麦分教場と改称。

・1941年に女川村立女川国民学校田麦分教場と改称。

・1947年に女川村立女川小学校田麦分教場と改称。

・1954年に町村合併により、関川村立女川小学校田麦分校と改称。

閉校:1998年

コメント:

入り口におしゃれなデザインの門柱が残っている。そのすぐ近くには集会場のような建物、その奥に旧校舎がある。

旧校舎は「田麦ふれあい自然の家」という名称の施設になっている。関川村内には似たような名前の施設がいくつかあるが、いわゆる公共の貸会議室のようなものだ。施設料を払えば利用できるようになっている。関川村の条例を見ると体育館施設として貸し出しているようだ・・・え、体育館?

隣の建物通路でつながっているが、どうやら手前側が体育館で、奥の教室?と思われるところは別の利用者があるようだ。隣の建物はトラクターやそのアタッチメントなど、農機具関係の機械類がわんさか置いてあるので、どう見ても農業関係の施設。おそらく集落で管理・利用している農業施設なのだろう。

車が多く止まっていたが、誰かがいる気配はなかった。いたら話を聞きたかったのだが・・・ゴールデンウィーク時期なので田植え関連の仕事で忙しいだろうなぁ。

閉校記念碑的なものは見当たらないが、門柱だけでも十分証拠になる。また手前グラウンド隅にはジャングルジムや焼却炉(当時のものかは不明)、積雪系が残されている。

f:id:abolished-school:20200526084758j:plain

続きを読む

関川村立女川小学校

■学校データ

創立:1873年

・上野新校として大島門四郎宅に開校。

・1874年に第十九番小学下関校附属上野新校と改称。

・1876年に第十八番小学下関校附属上野新校と改称。

・1877年に下関校から独立し、乙第十八番小学上野新校と改称。

・1887年に尋常科上野新小学校と改称。

・1892年に女川尋常小学校と改称。

・1900年に高等科を設置。

・1901年に女川尋常高等小学校と改称。

・1912年に田麦集落に田麦派出場を設置。

・1941年に女川村立女川国民学校と改称。

・1947年に女川村立女川小学校と改称。女川村立女川中学校女川分校を併置。

・1954年に町村合併により、関川村立女川小学校と改称。

・1955年に関川村立女川中学校本校が関川村立関谷中学校との統合に伴い、女川分校が本校となる。

・1956年に中学校校舎独立校舎完成に伴い、併置を廃止。

・1998年に関川村立女川小学校田麦分校を統合。

閉校:2010年

コメント:

最初この校舎に近づいたとき、何やら人だかりができていた。何かイベントでもやってるのかなぁと近づいてみると、なんとグラウンドにヘリコプターが止まっているではないか。

・・・いや、止まっているというか、ローターが回っている・・・あ、これ救急搬送中だ!よく見たら救急車止まってる。

さすがにこのタイミングで校舎を見て回るわけにはいかない、ということで後日公開する田麦分校に先に向かった。

田麦分校から戻ってくるとヘリコプターも救急車も去っていた。野次馬もなくなっていたので心置きなく撮影できるようになった。

あっ、川北小学校付近でパトカーがうろうろしていたのは、このためだったのか!

さて、女川小学校は現在埋蔵文化財の管理室として一部が使われているようだ。グラウンドには雲梯やブランコなどのアイテムがある程度そろっている。隅にはよくわからないオブジェクト(卒業制作?)も飾られている。

ちなみにグラウンド側に回った時、父親とその子どもがキャッチボールをしていた。ほほえましい光景である。この子の母校でもあったのかな。でも近くに止まっていた車のナンバーはこのあたりの新潟ナンバーじゃなかった気がするなぁ。単なる泊りにきた親戚の暇つぶしでしたか。

f:id:abolished-school:20200522230915j:plain

続きを読む

関川村立川北小学校

■学校データ

創立:1873年

・高田校として高田須貝総十郎宅に開校。

・1876年に第十八番下関校附属高田校と改称。

・1879年に公立第二番小学下関校附属高田校と改称。

・1883年に第三番小学上野新校附属高田校と改称。

・1887年に簡易科湯沢校を設置。

・1889年に簡易科川北小学校と改称。

・1892年に川北尋常小学校と改称。簡易科湯沢校を廃止。

・1919年に高等科を併置し、女川村立川北尋常高等小学校と改称。

・1941年に女川村立川北国民学校と改称。

・1947年に女川村立川北小学校と改称。女川村立女川中学校を併置。

・1954年に町村合併により、関川村立川北小学校、関川村立女川中学校と改称。

・1955年に学区変更により、関川立女川中学校が関川村立関谷中学校と統合。関川村立女川小学校に併設している女川中学校女川分校が本校に移管。

閉校:2010年

コメント:

併設していた女川中学校の変遷がすごすぎてよくわからないことになっているが、これはいずれ女川中学校の記事を書くときに細かく説明することにする。

もっと校舎に近づいて写真を撮りたかったが、なぜかこの日に限ってパトカーの往来が多い。しかも1台は校舎前に止まっていたし。何があったんだろうか。まぁゴールデンウィークだったし、不審者がいないかパトロールしていたんでしょうね・・・不審者って自分じゃないよね・・・?

閉校記念碑も道路側から見えるところにあったのだが、ある場所に対し道路が下り側のため、ズームしてもうまく見ることができなかった。素早く撮影しないと警察の目もあるので、さっさとここは後にした。

f:id:abolished-school:20200519212225j:plain

続きを読む

関川村立土沢小学校

■学校データ

創立:1876年

・幼童校として開校。

1881年に第十八番小学下関校附属土沢校を設置。

・1887年に簡易科土沢小学校と改称。

・1892年に土沢尋常小学校と改称。

・1908年に土沢尋常小学校を廃し、関谷村立関尋常高等小学校土沢分教場を設置。

・1917年に独立し、関谷村立関第二尋常小学校と改称。

・1941年に関谷村立関第二国民学校と改称。

・1944年に高等科を併置。

・1947年に関谷村立土沢小学校と改称。関谷村立関谷中学校土沢分校を併置。

・1948年に関谷村立関谷中学校土沢分校を本校に統合し廃止。

・1954年に町村合併により、関川村立土沢小学校と改称。

閉校:2010年

コメント:

グラウンドと校庭に立派な庭園があるが、これは関川村の名勝として手入れされているようだ。廃校後もきちんと手入れが入っているところをみると、すぐに解体されるということはなさそうだ。

学校玄関側に回ると、窓辺に「霧出郷の土沢小学校」というパネルがかけられている。霧出郷(きりでごう)はこのあたりの古い呼称のことらしい。霧がよくたち込む場所なんだろうなぁ。(パッと目についたときは「露出郷」に見えたのは内緒)

f:id:abolished-school:20200516105413j:plain

続きを読む

神林村立神納小学校南大平分校

■学校データ

創立:不明

閉校:1987年

コメント:

前回の河内分校に続き、詳細不明な学校。そもそも学校跡地が全く特定できなかったので、ここも「at跡」様のサイトを参考にさせていただいた。

学校があった場所は集落内の寺の敷地内ということで、校舎はすでに取り壊され、そのあとに集落センターが建てられているとのこと。あ、そりゃ見つけるのは至難の業だわ。

1975年時点での空中写真は見つかったので、赤い四角の部分が学校跡らしいのだが、うーん学校ぽさがない・・・。隣の建物の空き地(駐車場兼通路)がグラウンドだったのかな?

f:id:abolished-school:20200514221424j:plain

続きを読む