学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

村上市立門前谷小学校

■学校データ

創立:1875年

・公立門前小学校として開校。同年6月に第八中学区二六番小学山野辺校門前分校と改称。

・1887年に簡易科門前谷小学校と改称。

・1892年に門前谷尋常小学校と改称。

1921年に高等科を併置し、山辺里村立門前谷尋常高等小学校と改称。

・1941年に山辺里村立門前谷国民学校と改称。

・1947年に山辺里村立門前谷小学校と改称。山辺里村立山辺里中学校門前谷分校を併置。

・1954年に町村合併により、村上市立門前谷小学校と改称。

閉校:2011年

コメント:

体育館は現役の市の施設として使われているようだ。正面門近くには警備会社のセキュリティ警告文の看板が掲げられている。が、なぜかここは堂々と玄関近くまで行って写真撮影してきた。まぁ体育館が現役の施設ってわかっていたので、「門柱入った如きで警備会社が飛んでくることはないだろう」という謎の自信を持っていたので、何の抵抗もなかった。

非常に横長な校舎である。これなら3階建てにしてもよかったのではなかろうか。横長な分、後ろのグラウンドもかなり広々している。

グラウンド隅にはプールも残っていたが、よくあるような水が満たされていることはなかった。防水槽代わりに使っている様子はなさそうだ。

グラウンド奥にコンクリート製の階段があり、その先には掲揚塔が2本経っている。割と広いグラウンドなので、運動会の時には児童はひーひー言いながらあそこまで駆けて行ったのだろうか。

ちなみに山辺里中学校の分校が併置していたことは村上市史から知ることができたが、いつ本校に統合したかまでは載っていなかった。

f:id:abolished-school:20200421211101j:plain

f:id:abolished-school:20200421211541j:plain

f:id:abolished-school:20200421211154j:plain

f:id:abolished-school:20200421211529j:plain

f:id:abolished-school:20200421211533j:plain

f:id:abolished-school:20200421211537j:plain

f:id:abolished-school:20200421211623j:plain

f:id:abolished-school:20200421211544j:plain

f:id:abolished-school:20200421211549j:plain

f:id:abolished-school:20200421211553j:plain

f:id:abolished-school:20200421211556j:plain

f:id:abolished-school:20200421211600j:plain

f:id:abolished-school:20200421211605j:plain

f:id:abolished-school:20200421211609j:plain

f:id:abolished-school:20200421211615j:plain

f:id:abolished-school:20200421211618j:plain

 


廃墟ランキング