学舎の記憶|新潟を中心とした廃校を旅するブログ|

思い出とともに廃れゆく学舎を記録していきます

新潟県立村上高等学校山北分校

■学校データ

創立:1948年

新潟県立村上高等学校定時制大川谷分校として大川谷中学校に併設して開校。

・1950年に独立校舎が竣工。

・1959年に新潟県立村上高等学校山北分校と改称。

・1973年に全日制普通課程に移行。

・1980年に現在地に移転。

閉校:2006年

コメント:

かつては新潟県最北端の高校だったようだ。閉校後は山北コミュニティセンターとして使われているようだ。

道路を挟んだ目の前には総合運動公園があり、さらに道を下ったところに総合体育館があったりと、立地的にはいろいろな運動施設が密集しているところである。

入り口の門柱には学校名が書いてあるプレートがあったと思われるが、現在は剥がされ、閉校記念碑に移されている。無理やり削ったかのような跡が見えるが、なんでこんなにボロボロになっているのだろうか。そんなに取りづらかった?

f:id:abolished-school:20200304212944j:plain

f:id:abolished-school:20200304213204j:plain

f:id:abolished-school:20200304213208j:plain

f:id:abolished-school:20200304212949j:plain

f:id:abolished-school:20200304212954j:plain

f:id:abolished-school:20200304213146j:plain

f:id:abolished-school:20200304213240j:plain

f:id:abolished-school:20200304213247j:plain

 


廃墟ランキング